シートリフト3D


シートリフトは上下の向きにより、シートを押し上げる高さが変わります。(紙板の場合)

シートリフトは上下の向きにより、シートを押し上げる高さが変わります。

シートのカストリ穴に引っかかりを防ぎます。
カス落としの時にシートが型に吸いつくのを防ぎます。
簡単取付、工具不要です。板紙・厚紙・段ボールに対応します。 

シートリフト3D

シートリフト3Dの取付方法

①カストリ下型にレーザーカットするだけです。②シートリフト3Dを差し込みます。
③カストリ上部には硬めのスポンジを貼付けます。

シートリフト3Dの配置例

  • シートの引っ掛かりを防ぐためにジャンプ台を手作りする、またはツナギのサイズを大きくする必要がなくなります。
  • カス落としの時、シートリフトはカストリ上型のスポンジに押さえられ、型表面よりも低い位置に沈みます。カス落とし後はスポンジの押さえがなくなるためシートリフトは元の位置に戻り、その後シートはカストリ下型に接触することなく、グリッパーによって次工程へ搬送されます。
ページトップへ

製品情報

打抜関連
印刷関連
ソリューション
便利な化学品
各種工具・測定器
環境・職場安全
OEM
新時代のカード印刷

求人応募フォーム