お知らせ

「板紙・段ボール新聞 H28年7月27日付」に東段工セミナー谷口チーフ講 演記事が掲載されました 。


 谷口有三有功社シトー貿易チーフディレクター「原紙移動簡易補助器の紹介(モビロール)」をテーマに段ボール現場での作業負担削減、安全性や環境性の向上を図る取り組みを発表した。
 同社は主に欧州製品を輸入販売する業態ゆえ、欧州の労働や製造環境に精通しており、その中でドイツには過大になった人件費に悩む産業が多く、段ボール現場では効率性や柔軟性を求め「省人・省力・近代化」などスマート化が推進されていると報告。そのような市場で評価されている製品として、段原紙などロール移動を容易にする小型電動工具「モビロール」(伊レノバ社製造)を紹介した。   [・・・続きはこちらから]

ページトップへ

求人応募フォーム