お知らせ

「印刷新報 26年6月19日」に社長谷口有三のインタビュー記事が記載されました。


 

環境・軽量化・ネット通販・印刷 トレンドは4つ
           米国の最新段ボール事情紹介

  有功社シトー貿易は5月23日、段ボール印刷関連機器メーカーであるJBマシナリー(米国)のワレン・バード副社長の来日に伴い共同記者会見を開催し、北米を中心とした段ボール事情などを報告した。会見に先立ち、谷口社長が「現在、日本はTPPの交渉に参加し、市場開放に向けて動いている。ヒト・モノ・カネが自由に往来することは世界の流れである。まさに段ボールもグローバル競争に入ってくることが予想される。
[・・・続きはこちらから]
ページトップへ

求人応募フォーム