お知らせ

第8回東段工 安全・技術合同セミナーを終えて

『ダイカッティングシンポジウム第一日目、弊社の技術セミナーが行われた同じ、11月9日、東京 神宮外苑 日本青年館ホテルでは東日本段ボール工業組合の、東部段ボール安全衛生委員会・技術委員会による、第8回東段工 安全・技術 合同セミナーが開催され、「カーボンフットプリントと段ボール」というテーマで環境問題、さらに「段ボール工場の体質強化の取り組み」、具体的な災害防止策として、「安全の技術(ゼロ災に至る道)」等盛り沢山の講演に140名の参加者が真剣に聞き入っていました。

東部段ボール安全衛生委員会・技術委員会東部段ボール安全衛生委員会・技術委員会


 後半のプログラム『優良技術紹介』では5社がノミネートされ、有功社シトー貿易は、「段ボール工場における本格的LED照明導入事例」を発表しました。 消費電力とCO2削減はもとより、コスト削減が実証されたことに大いに関心が集まり、実物の半導体の光が点灯された当社展示テーブルでは様々なお問い合わせを頂きました。

写真提供 全国紙器広報センター

ページトップへ

求人応募フォーム